【実施中】ダイナースの最新入会キャンペーン!

銀座和光の期間限定休憩ラウンジを利用しました

私は「銀座ダイナースクラブカード/和光」というクレジットカードを利用しています。銀座ダイナースクラブカードと高級デパート和光の提携カードです。

銀座ダイナースクラブ 年会費(税抜)
本会員 家族会員
25,000円 無料

銀座ダイナースクラブカードと同額の年会費ながら、和光カード独自の優待も付与されたお得なカードです。

このカードの利用者には、和光の発行する月刊誌「チャイム銀座」が届きます。

この度は、そこに同封されていた「和光カード会員限定休憩ラウンジご利用券」の簡易な利用レポートをお届けします。

「チャイム銀座」について

銀座和光が高級デパートであるため、チャイムで紹介されている商品は高額なものばかりです。私が買えるようなものは限られていますが、読むだけでも「こういう世界があるのか…」とそれなりに楽しんでいます。

和光カード会員限定休憩ラウンジ

招待券を貰って利用する和光カード会員限定休憩ラウンジ

年に1回程ですが、「銀座ダイナースクラブカード/和光」の利用者に届くチケットで利用できます(同伴者も4名まで無料)。チケットはお得意様にも送付されているようで、休憩ラウンジの利用者は必ずしも同カード利用者ではないようです。

今回のものは、2018年は9月中旬の3連休に利用期間が設定されていました。

たった3日間のためにラウンジスペースをセッティングするというのは、さすが高級デパートです。

和光6階にあるホールがラウンジにセッティング

時計塔のある建物があるこの景観は、多くの方にとって銀座を象徴するものではないでしょうか。この建物の6階にあるホールをラウンジとしてセッティングしておもてなしをして貰えます。

エレベーター脇のディスプレイもいちいち高級感が漂います。

上品な雰囲気のマダムやファミリーと同じ空間でティータイム

チケットを渡して受付を済ませると、ほかに2、3組いらっしゃいました。席数はそれなりに余裕があります。

お得意様らしきマダムは、店員さんと少しお話されていました(まさに私が想定していた和光の客層です)。

飲み物とお茶菓子の提供のみではありますが、和光の中でゆっくり過ごすという経験は楽しいものでした。

飲み物はコーヒー、紅茶から選べました。お茶菓子は和光のフィナンシェ(きなこ味と抹茶味)でした。いい雰囲気で食べるとよろ美味しく感じます。

普段は足を運ぶこともないような高級デパートである和光に遊びに行く機会を与えてくれる「銀座ダイナースクラブカード/和光」は私にとってのベストカードです。

(参考)いつか使ってみたい 和光アネックス ティーサロン

銀座ダイナースクラブカード/和光のご案内」のページには、以下の特典の記載があります。

喫茶ご利用券プレゼント

和光での1日のご利用料金が10万円以上(税込)の方に、和光アネックス ティーサロンの喫茶ご利用券をプレゼントします。

和光という高級デパートで、1日に10万円以上の買い物をするのはハードルが高いです。

しかし、いつの日かその機会があれば、ぜひティーサロンを使ってみたいです。アネックスティーサロンは、本館に併設された専用の建物の中にあります。

銀座ダイナースクラブカードは使って楽しい

ダイナースクラブカードのラインナップは10種類以上ありますが、候補を絞るとダイナース(レギュラーカード)/銀座ダイナース/ANA/JALの4種類に集約されます。

これらのカードの特徴は、以下の記事にまとめていますのでご参考にしてみて下さい。

ダイナースのおすすめ4種類!一般/銀座/ANA/JALの違い

以上、「銀座和光の期間限定休憩ラウンジを利用しました」でした。

カード申し込み前には必ずチェック!

現在実施中のCPと過去1年に実施されたCPを比較
ダイナースの入会キャンペーン

【随時更新】“本当にお得?”評価も掲載


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です