【実施中】ダイナースの最新入会キャンペーン!

ダイナースのごほうび予約解説&カフェノワゼット利用レポート

2019年10月から始まったダイナースの新サービス「ごほうび予約」を実際に使ってきました。

「一人でコース料理を楽しむ」なんて考えたことなかったのですが、対象店舗のなかでもカジュアルなお店でランチをしてきました。

結果からお伝えすると、自分一人のゆっくりとした時間を過ごすことの良さを感じることができました。

(お店によってはけっこうお得なプランもありますが)特段お得に食事が楽しめるわけではないのですが、面白い体験ができたなというのが正直な感想です。

ごほうび予約はお一人様でレストランを楽しめるサービス

ごほうび予約のサービス内容

ダイナースクラブ ごほうび予約

「もっと美味しい料理を一人でも楽しみたい」「コース料理は一人では行きにくい」といったニーズに応えるグルメサービスです。

  • コースプラン…お一人でもコース料理をお得にお楽しみいただけるプラン
  • ライトプラン…お一人でもゆっくりお酒を楽しむためのプラン

お一人様からでもちょっとリッチな食事プランを提供しますよ、というサービスです。

お店により温度差があり、ほぼ定価のお店もあれば、20~30%値引きされるお店もあります。

都道府県別にみるとまだまだ首都圏に偏ったサービスのようですね(2020年2月現在)。

仙台(2件)、東京(30件)、埼玉(2件)、大阪(4件)、京都(1件)、福岡(3件)

ごほうび予約の利用方法はWebで簡単

たまたま休日に一人でランチをするタイミングがあったので、ごほうび予約を使ってみました。

ごほうび予約の利用方法を簡単3ステップで完了です。

ごほうび予約の利用方法
  1. ダイナースの公式サイトでお店とコースを選ぶ
  2. 利用希望の日時を第3希望まで入力する
  3. ダイナースのカード情報を入力し申し込む

では私が予約した際にとった画面を見ながら解説します。

ダイナースの公式サイトでお店とコースを選ぶ

(ステップ1)まずは公式サイトで対象の店舗を検索します。

ダイナースクラブ ごほうび予約

今回私が利用を決めたのは、銀座三越にあるビストロ、カフェ ノワゼットです。値段がリーズナブルであり私の行動範囲内にあったので。

お昼にランチコースを利用です。良さげな内容なのでこれで決定。

利用希望の日時を第3希望まで入力する

(ステップ2)そのまま公式ホームページ上で予約リクエストを入れます。

第3希望まで日時を入力します。30分刻みで入れられました。

ダイナースのカード情報を入力し申し込む

(ステップ3)次に自分のダイナースクラブカードの番号を入力します。

内容の確認画面があり、たったこれだけで終了。お店側が空きを確認し、予約がどの時間で取れたかは3営業日以内にメールで通知されます。

私の場合、予約確定のメールを申し込み翌日に受領しました。お店側の対応が早く、スムーズに予定を確定できて使いやすかったです。

実際に銀座三越のカフェ ノワゼットで利用してきました

店内の雰囲気

カフェ ノワゼットは、銀座のど真ん中にある三越の11階にあります。正面には銀座のランドマークの高級デパート和光があります。

エレベーターで11階まで上がるとすぐのところに今回のお店、カフェ ノワゼットがあります。

カフェと名が付く通り、店内はどことなく気軽な雰囲気が漂っています。

入店時の客入りは2割ほどでしたが、このあとすぐに埋まり9割ほどの席が埋まっていきました。

ちょっと入口が大きくフロアに開けているのが落ち着かないかなと思ったのですが、意外に大丈夫でした。それはそうか、ここは銀座三越最上階です。

小さめのテーブルには私の予約札がありました。店内は奥にも席があります。小洒落た雰囲気で、席についてもリラックスできました。

ちなみに、なんと私以外にもお一人様利用の方がいらっしゃいました。やはりごほうび予約は、それなりに需要のあるサービスなのでしょうか。

ランチで頂いたお料理

さて、早速オーダーをします。今回のプランは2,700円のコースにスパークリングワインが付いています。これで3,500円ならOK。

プリフィックスの形式になっていて、アントレとメイン、デザートを選べます。野菜のテリーヌ、鴨胸肉のロティ、チョコレートアイスのミルフィーユを注文しました。

ほどなくしてスパークリングワインが到着です。お昼から最高です。

パテ・ド・カンパーニュを一口頂いたあとは、野菜のテリーヌです。これ本当にキレイでした。

ここまで食べたところで、すでに自分の時間を過ごし始めていることに気づきました。

品数は少ないですが、コース形式であるためゆっくり料理が運ばれてくるペースがいい感じにまったりとした時間を提供してくれます。

メインはマグレ鴨胸肉のロティです。これは見た目からして美味しそう。

お肉の下にはドライフルーツのコンディモンとやらが控えています。これに合わせて食べるとなおのこと美味しい。パンもオリーブオイルをちょちょっと付けながら頂きました。

そしてこの日、ベストチョイスだったのがこのベルギーチョコレートアイスとグリオットのミルフィーユです。

チョコがうまい、ミルフィーユがうまい、合わせて食べるともっとうまい。

ポーションも大きめでとっても美味しく楽しませて頂きました。

最後にコーヒーとギモーヴでゆっくりします。お腹も満たされ至福の時間を過ごしました。

自分のタイミングでお店を出る、というのもごほうび予約ならではの機会だったかなと思いました。

銀座三越をぶらぶらして帰宅

食事が終わったあとは、11階からエスカレーターで降りていきました。

すると9階ではこの日、銀座三越では「靴磨き選手権大会2020」たるイベントが行わていました。

選手インタビューでは、この日のために一年がんばってきたというコメントがあったり、なかなか気合の入った大会だったようです。皆さん紳士の装いでかっこよかったです。

そしてその正面にはスコッチウイスキーのオールドパーのイベントブースがありました。

私、ウイスキーが好きなんですよ。なんと公式アプリをインストールすると無料で試飲できるということで、その場で三越伊勢丹アプリをインストールしました。

都心のデパートでぶらぶらを楽しみ、ご満悦で帰路につきました。

ごほうび予約を使って分かったこと

実は…このサービスのリリースを見たとき、私は正直あまり魅力が分かりませんでした。

ニュースとしてご紹介したときには、「まず、一人でコール料理食べますか!?(このサービスのユーザーはどれだけいるんだろう…)」なんて書いていました。

新ダイニングサービス「ごほうび予約」「Wishダイニング」の事前案内

実際、ずば抜けて魅力的なサービスとは感じませんでしたが、たしかな魅力がありました。

素直に「いい時間を過ごしたな」と感じました。意外にも、自分の仕事(キャリア)、人生の優先順位、ゆっくり考える時間が持てたのが嬉しかったです。

ダイナースであれば、これ以外にも非常に充実した優待/特典を楽しめます。一番スタンダードなレギュラーカードでも十分多彩なサービスがあるので、ご興味があれば以下の記事をご参照ください。

ダイナースクラブの優待/特典/サービス一覧まとめ

以上、「ダイナースのごほうび予約解説&カフェノワゼット利用レポート」でした。

カード申し込み前には必ずチェック!

現在実施中のCPと過去1年に実施されたCPを比較
ダイナースの入会キャンペーン

【随時更新】“本当にお得?”評価も掲載