【実施中】ダイナースの最新入会キャンペーン!

那覇空港(沖縄)のラウンジ 華~hana~を利用しました

個人的に大好きであるという贔屓目を差し置いても、国内のナンバーワン観光地である沖縄。

その中心にある那覇空港の国内線カードラウンジであるラウンジ華を利用しましたので簡単にレポートします。

那覇空港は混雑時に手荷物検査で長打の列となることがあり、早めに空港に到着しておくことをおすすめします。

混雑がなければ、お土産ショップや飲食店が充実しているので充分フライトまでの時間を楽しめます。

那覇空港(沖縄)の ラウンジ 華~hana~

ラウンジの利用資格

ラウンジ華は通常のカードラウンジであるため、ゴールド以上のクレジットカードを持っている方であれば誰でも利用可能です。

ダイナースは、すべてのカードがゴールドカード以上の扱いであり、国内の空港のカードラウンジはすべて利用可能となっています。

ターミナルとラウンジの場所

ラウンジ華は、荷物検査前にあるので、どの航空会社の搭乗でも利用できます。

那覇空港1階にあり、2階にあるANA出発カウンターの下にあたります。JAL便利用の方はやや歩く必要があります。

空港の端っこの方にあるなぁといった印象です。ここからラウンジに入ります。

ラウンジ内の様子

受付でダイナースクラブカードと当日の航空券を提示して入場すると、シーズンなので小さなクリスマスツリーがありました。本当に些細な事ですが、こういう季節感を反映しようという姿勢はけっこう大事だと思うんですよねぇ。

ラウンジ内は特段余裕のある作りではありませが、PCやプリンターがあったり最低限の機能は揃っています。

椅子もオシャレではありませんが、座りやすく休みやすいものとなっています。

雑誌のラックもそこそこバリエーションに富んでいるため、暇つぶしには十分かと思います。

個人的には「PRESIDENT」があるとそれだけでOKな感じです。

提供されてるドリンク

ソフトドリンクサーバー、コーヒーメーカーがあるため、これだけで不自由しません。

冷蔵庫には、トマトジュース、アセロラジュース、アイスコーヒー、シークワーサージュース、マンゴージュースなどが入っています。ソフトドリンクサーバーとはまた違った良さがあって嬉しいです。

私たちは、アセロラジュース、シークワーサージュースで楽しかった沖縄旅行に別れを告げました。

ラウンジ 華~hana~について

可もなく、不可もなくといった印象ですが、旅の最後に疲れを貯めずに一息つけるのは本当に助かります。

飲み物も飲めるので、喫茶店に入ったり、ペットボトルを買う必要がないので気持ちも軽くなります。ご飯までは食べられないけど、お茶がしたいというときには十分です。

窓もないので、景観が良いわけでもないのですが、ゆっくり座って休憩できるのは、空港内の喧騒から離れられて便利です。

ダイナースクラブカードで使えるラウンジについては、国際線のラウンジを含め以下の記事で解説しています。

以上、「那覇空港(沖縄)のラウンジ 華~hana~を利用しました」でした。

カード申し込み前には必ずチェック!

現在実施中のCPと過去1年に実施されたCPを比較
ダイナースの入会キャンペーン

【随時更新】“本当にお得?”評価も掲載


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です