【実施中】ダイナースの最新入会キャンペーン!

福岡空港のラウンジ TIMEを利用しました

福岡空港のラウンジで使えるカードラウンジである「くつろぎラウンジ TIME」を利用しましたので、その様子を簡単にご紹介したいと思います。

スタンダードなラウンジではありますが、落ち着いていて使いやすかったのが好印象でした。

福岡空港のラウンジ TIME

ラウンジの利用資格

くつろぎのラウンジTIME(カード会員) | 福岡空港

「提携カード会社の指定するゴールド会員等のお客様は無料でご利用いただけます。」と記載の通り、対象のクレジットカードを持っている場合は無料で利用できます。

対象:AMEX、JCB、ダイナース、MUFG、DC、NICOS、EPOS、JACCS、LIFE、MI、ORICO、アプラス、楽天、他

ダイナースは、すべてのカードがゴールドカード以上の扱いであり、国内の空港のカードラウンジはすべて利用可能となっています。

ターミナルとラウンジの場所

エントランスはこの通り。福岡空港1階南側にあり、少しアクセスに難があるような気もしますが、入りやすい雰囲気があります。

ラウンジ内の様子

早速入場してみます。ラウンジ全体は、あまり壁がなく窮屈でない雰囲気となっています。

置くにはパソコンで作業できるスペースがあり、出張しているビジネスマンにも良さそうです。

雑誌ラックも置いてあります。

シンプル静か、過ごしやすいので、文字通り休憩するには丁度いい感じです。

提供されてるドリンク

ここで受付をすると、サービスの選択をすることになります。

  1. フリーソフトドリンク
  2. ビール(缶1本)

一人ずつ、どちらか1つのみサービスとなります。このときは、私一人だったので、少しソフトドリンクを飲んで一休みをしました。

ソフトドリンクは、ドリンクバー、コーヒー、牛乳、野菜ジュースと種類は十分です。

飲み物の種類が豊富であり、アセロラジュース、野菜ジュースは珍しいので嬉しかったです。

ラウンジTIMEについて

TIMEは標準的なカードラウンジではあるものの、比較的新しめの設備なので、ちょっと休むにはちょうどいいラウンジですね。

ただし、あくまでカードラウンジであるため食事は出ません。

ただ、国内線であればチェックインも簡単ですし、フライト時間も長くありません。ラウンジもこのくらいで十分なのかもしれないです。

国際線であれば、ダイナースクラブカードを持っているだけでKALラウンジを利用できます。こちらはアルコール、軽食の無料提供がある航空会社ラウンジなので、非常に満足度は高くなります。

ダイナースの空港ラウンジ利用のサービスについては以下の記事をご参照下さい。

以上、「福岡空港でラウンジ TIMEを使いました」でした。

カード申し込み前には必ずチェック!

現在実施中のCPと過去1年に実施されたCPを比較
ダイナースの入会キャンペーン

【随時更新】“本当にお得?”評価も掲載


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。